中性脂肪を下げる

中性脂肪が高くなる要因

中性脂肪が高いまま放置してしまうと、動脈硬化が進み、生活習慣病のリスクを抱えることになってしまいます。
ここでは、中性脂肪が高くなる理由を正しく把握していきましょう。

 

●中性脂肪が高くなる要因

 

遺伝も影響すると言われてはいますが、ほとんどの要因は生活習慣の中に隠されています。

 

要因@食生活のバランスが崩れている

 

日本人の食事は、和食から洋風に大きく傾くようになりました。
それに伴い、脂肪分を豊富に含む食事を摂取するようになったというのは、あなた自身も心当たりがあるのでは?
中性脂肪は、脂肪の仲間ですので、肉類や油っこい物ばかりを好んで食べていると、蓄積されやすくなります。

 

要因A慢性的な運動不足

 

中性脂肪が高くなるのは、単純に摂取したエネルギーを日々の活動の中で消費できていないからです。運動不足な生活を長く続けていると、摂取カロリーが消費カロリーよりも上回る状態もことが多くなります。
ですから、ひと駅分は歩いてみるなど、毎日の生活でできそうな範囲の運動を心がけるようにしましょう。

 

要因Bアルコールの摂りすぎ

 

中性脂肪は、一見関係性が薄いように思えますが、アルコールも実は影響します。
アルコール自体は、体内で分解→代謝となりますので、肥満への直接的な結びつきはあまりありません。
ですが、アルコールが分解されているときに、中性脂肪の合成が活発になることから、アルコール分の摂り過ぎは、中性脂肪が高くなる要因になってしまので、深酒が多い方は要注意です。

 

 

▼管理人おすすめの中性脂肪対策サプリ▼

 

きなり ←1日分66円

きなりはナンキョクオキアミから抽出したDHAとEPA、そしてナットウキナーゼを配合した中性脂肪サプリメントです。きなりに含まれる成分、DHA、EPA、ナットウキナーゼには、ダイエット効果と生活習慣病を予防する効果があり、DHAとEPAには「血圧を低くし、中性脂肪を減らし、悪玉コレステロールを退治する効果があります。
特に中性脂肪を減らしたい人や健康診断が不安だという方、ダイエットに成功したい方、生活習慣病を予防したい方にはぜひ、お勧めしたいサプリメントです。
当サイトからの定期コースで申し込むと、初回1980円の特別価格で申し込めます。

 

DHAサプリメント【きなり】の公式サイトへ

レビュー記事へ⇒ きなりを実践レビュー
詳細記事へ⇒ 中性脂肪を減らす「きなり」