中性脂肪を下げる

入浴で中性脂肪を下げる!

ちょっとしポイントを抑えれば入浴で中性脂肪を下げることができます。

 

●入浴で中性脂肪を下げるポイント

 

入浴には大きく分けて3つの効果が期待できます。
@血行促進
水圧には血管を収縮させる力があります。
A疲労回復
浮力で軽くなるので、体内の筋肉はリラックスできます。
B新陳代謝の活発化
温熱効果により、新陳代謝の活発化に繋がります。

 

中性脂肪を下げることを意識して入浴するのなら、37〜39度ほどのぬるめのお湯にゆったりとつかりましょう。
そして、心臓に負担をかけませんし、副交感神経を活発にしてくれるので半身浴がオススメです。
足を伸ばして、体を横に倒せるような浴槽が理想的。
ぬるま湯で半身浴だと、体を冷やしてしまうことも考えられますので、冬はタオルなどを肩にかけると良いでしょう。

 

熱めのお湯で全身浴が好みという方もたくさんいると思いますが、中性脂肪値が高めだと診断されているのならお勧めできません。
高温のお湯に首まで浸かるのは、5分程度であれば気持ちがシャッキリしてすっきり感があるでしょう。
ですが、長く入り続けていると心臓への負担が大きくなってしまい、心拍数と血圧もそれぞれ上昇しますので、動脈硬化の可能性もある中性脂肪が高めの方には適していないのです。
状況によっては非常に危険な場合もありますので、ぬるめのお湯での半身浴を心がけるようにしましょう。

 

もしもゆっくり入浴する時間が取れない場合は、半身浴と同じく、血行促進や疲労回復が期待できる足浴をすると同じような効果を得ることができます。

 

 

▼管理人おすすめの中性脂肪対策サプリ▼

 

きなり ←1日分66円

きなりはナンキョクオキアミから抽出したDHAとEPA、そしてナットウキナーゼを配合した中性脂肪サプリメントです。きなりに含まれる成分、DHA、EPA、ナットウキナーゼには、ダイエット効果と生活習慣病を予防する効果があり、DHAとEPAには「血圧を低くし、中性脂肪を減らし、悪玉コレステロールを退治する効果があります。
特に中性脂肪を減らしたい人や健康診断が不安だという方、ダイエットに成功したい方、生活習慣病を予防したい方にはぜひ、お勧めしたいサプリメントです。
当サイトからの定期コースで申し込むと、初回1980円の特別価格で申し込めます。

 

DHAサプリメント【きなり】の公式サイトへ

レビュー記事へ⇒ きなりを実践レビュー
詳細記事へ⇒ 中性脂肪を減らす「きなり」