中性脂肪を下げる

中性脂肪の基準値をチェック

中性脂肪が高いと、健康に悪影響だ!生活習慣の改善が中性脂肪値は改善するらしい・・・生活習慣病になる可能性がある!などなど、中性脂肪にまつわる話は色々と出回っていますが、実際の基準値というのをご存知でしょうか。

 

中性脂肪の基準値をチェック!

中性脂肪は、多かれ少なかれ、誰にでもあるもの。ですから、一定の基準値を設けており、この値より上もしくは下の場合は健康面が心配されます。この基準値というのは、幅広くて50〜149mg/dlの範囲内であれば中性脂肪が体内で悪さをすることは考えにくいと言われています。この基準値は、健康診断などで実施する血液検査で計測した際の目安にしています。

 

健康診断表には、「中性脂肪」もしくは「トリグラセライド」「TG」などの名前で中性脂肪値が示されているかと思いますので、基準値内か確認してください。基準値内であっても、後半の方は生活習慣を少し引き締める必要があると考えてください。

 

中性脂肪の基準値を上回ってしまった場合、つまり150mg/dl以上ですと、脂質異常症という診断名がつきます。(以前は高脂血症と呼ばれていました)

 

脂質異常症になると、医師のアドバイスを受けながら、生活習慣の見直しを図ることになります。場合によっては、薬物治療を行うこともあります。

 

ちなみに、中性脂肪は低ければ低いほど良い・・・ということではありません。基準値より下回ってしまったら、体内のエネルギーが不足しているということですから、抵抗力が落ちやすくなり、病気になりやすくなるなどの健康面で問題が生じてしまいます。

 

中性脂肪が気になりだしたら手軽にはじめられるサプリメントがお勧めです。

 

 

▼管理人おすすめの中性脂肪対策サプリ▼

 

きなり ←1日分66円

きなりはナンキョクオキアミから抽出したDHAとEPA、そしてナットウキナーゼを配合した中性脂肪サプリメントです。きなりに含まれる成分、DHA、EPA、ナットウキナーゼには、ダイエット効果と生活習慣病を予防する効果があり、DHAとEPAには「血圧を低くし、中性脂肪を減らし、悪玉コレステロールを退治する効果があります。
特に中性脂肪を減らしたい人や健康診断が不安だという方、ダイエットに成功したい方、生活習慣病を予防したい方にはぜひ、お勧めしたいサプリメントです。
当サイトからの定期コースで申し込むと、初回1980円の特別価格で申し込めます。

 

DHAサプリメント【きなり】の公式サイトへ

レビュー記事へ⇒ きなりを実践レビュー
詳細記事へ⇒ 中性脂肪を減らす「きなり」